お知らせ

2016/10/22

トクする!防災プロジェクトは、平成28年福島市総合防災訓練に参加しました。青空が広がった当日の福島市。会場では、福島市消防本部や陸上自衛隊福島駐屯地第44普通科連隊なども参加し、搬送や救出、食料調達などの様々な訓練を行いました。
トクする!防災ブースでは、ふだんの備えに役立つ防災アイテムの展示や、マルチツールのワークショップの他、抽選会などを開催し地域の皆様に立ち寄っていただきました。

▼ブース内では、災害時に役立つアイテムの展示や体験ワークショップを行いました。ロープの切断や調理に使えるマルチツールや、保存用の食品は、ふだん災害時に出動をする皆様に、特に興味をもっていただいています。

▼防災クイズや、アプリ「わが家の防災ナビ」をダウンロードして参加できる抽選会(賞品は防災アイテム)を行いました。特に備蓄用の食品に関しては「備蓄用のようかんが有るの?しかも5年持つの?」「アルファー化米には色んな味が有るんですね」など驚きの声が聞かれました。

▼抽選会の目玉賞品、災害時、停電した場合に必須となるアイテム・CPX®6 トライアゴ™LEDランタンⅡを当てた福島大学の学生さん。当日はボランティアに来ていたそうです。福島大学の皆さん、アンケートなどにも協力してくれてありがとうございました!

震災は、いつ、どこで起きるかわりません。皆様も、地域の防災訓練などにはぜひ参加してみましょう。


PAGE TOP