お知らせ

2018/02/01

1月20日、北海道札幌市の札幌駅前地下歩行空間の北3条交差点広場(西)にて、「ほっかいどう防災ひろばinチ・カ・ホ」が開催されました。毎年のように発生する気象や地震の災害へ備えるとともに、その教訓を風化させない取り組みとして、多くの方に楽しみながら防災を学んでもらうイベントです。会場では、お天気や防災クイズなどのステージプログラムや、防災グッズの展示やAED体験などのブースイベントがあり、幅広い世代が集まりました。

「ほっかいどう防災ひろばinチ・カ・ホ」 「ほっかいどう防災ひろばinチ・カ・ホ」

「ほっかいどう防災ひろばinチ・カ・ホ」

●ステージイベントにも沢山の方が集まりました!
日本気象協会北海道支社の「北海Do防災かるたDEビンゴ!」では、ビンゴ方式で来場者に参加しでもらいながら、普段の備えや有事の際の避難の仕方など、楽しく学んでもらいました。

「ほっかいどう防災ひろばinチ・カ・ホ」 「ほっかいどう防災ひろばinチ・カ・ホ」

●DCMホーマックのステージでは、DCMホーマックのキャラクター「べんべん」と一緒に防災対策に役立つ防災クイズで盛り上がりました。

「ほっかいどう防災ひろばinチ・カ・ホ」

●日本気象協会北海道支社のブースでは、トクする!防災を出展しました。アプリ「わが家の防災ナビ」のダウンロードで、参加者全員に防災グッズがもらえるガラガラ抽選会を実施しました。ファミリーやショッピング中のお友達同士など、沢山の方が参加してもらいました。

「ほっかいどう防災ひろばinチ・カ・ホ」 「ほっかいどう防災ひろばinチ・カ・ホ」

ブースにお越しいただいた皆さま、ありがとうございました!


PAGE TOP