お知らせ

2019/08/21

本日、トクする!防災プロジェクトは、「秋の備蓄前線2019」を公開しました。
「秋の備蓄前線2019」は、各地で雨が多くなる時期を日本気象協会の長期予報をもとに予測し、備蓄の見直しを推奨する時期を前線図にしたものです。例年、9月は台風に加えて秋雨前線などの影響で雨量が増加する可能性があるため、土砂災害や河川の増水などに注意が必要です。

詳しくは、▶『備蓄前線』ページ をご覧ください。

『秋の備蓄前線2019』を発表!


PAGE TOP