避難の心得犬や猫を飼っている方へ編

犬や猫を飼っている方へ編

トクする!防災×公益財団法人 日本動物愛護協会

同行避難

災害発生時の「自助」「共助」

災害発生時の対応は、自らが自らを守る「自助」、地域の人たちの助け合いである「共助」、公的機関による市民への「公助」に大きく分かれます。
災害が発生した時、公的な支援が被災地域に行き届くまでには、その規模に応じて時間、日数がかかります。また、その対象も広範になりますので、届いたとしても満足のいくものになるとは限りません。
すべてそれに頼るのではなく、できる範囲は「自助」し、近隣の人たちとの「共助」を心がけることが大切であり、これは動物の救援・救護においても同じです。自らと動物たちのために、心の備えをしておきましょう。

災害発生時の「自助」「共助」

【筆者・イラスト監修】公益財団法人 日本動物愛護協会 https://jspca.or.jp/

避難の心得


PAGE TOP